ヘルスとほかの業種の違いとは

ヘルスというのは健康という意味ですが、ここでお話ししたいのはファッションヘルスと呼ばれる業種についてです。 これは、基本的には、男性客がお店に出向き、店内の個室で女性からの性的なサービスを受けます。 ソープランドと違うのは、お風呂がないことでしょうか。 ただ、シャワー設備はあります。遊ぶ前には、シャワーを浴びなければなりません。 あと、ソープランドと違ってマットはありません。でもお店によっては、マットプレイができるヘルスもあるようです。 安いソープランドだと、ヘルスとの違いがあまり明確でなかったりする場合もあります。 また、ヘルスでは本番行為は厳禁となっております。 現在は売春禁止法などの法律があるので、本番行為はやめておきましょう。 それから、ヘルスは女の子によるエッチなサービスを楽しむものですが、楽しみ方にもいろいろあります。 コスプレをした女の子がいる場合もあります。 しかしコスプレだけでなく、先生と生徒などの、シチュエーションプレイを楽しむお店は、イメクラと呼ばれる場合が多いです。

ヘルスの種類

一般にヘルスと呼ばれる業種にもいろいろあるって、ご存知ですか。 性風俗店にお詳しい方は、すでにご存知かもしれませんが、ここで確認しておきましょう。 基本となるファッションヘルスというのは、店舗型ヘルスとも呼ばれます。 女の子のいるお店に男性客が行って、個室で性的サービスを受けるものです。 それに対し、無店舗型のヘルスもあります。デリバリーヘルス(デリヘル)と呼ばれるものです。 デリヘルは自宅やホテルに女の子が派遣されてくるというサービスです。 また、ホテル利用専用のヘルスもありますが、こちらはホテルヘルス(ホテヘル)と呼ばれます。 それから、女の子に制服を着せたりして、ある種のシチュエーションプレイをするお店もあります。こういうお店はイメージクラブ(イメクラ)またはイメージヘルス(イメヘル)と呼ばれます。 ほかにも、エステを行うヘルス店もあります。 このように、一口にヘルスといっても、実はいろいろな形態での営業がなされているのです。

ヘルスの料金

ファッションヘルスは、お店に男性客が行き、女性からの性的なサービスを受けるというものです。 料金は、たいていの場合、1万円を超えます。 ただ、お店やコースによっては、1万円以内で済ませることができる場合もあります。 安いコースを選ぼうとすると、時間は30分くらいからあります。このコースなら、基本的に7000円とか8000円程度で済むことが多いです。 多くのお店は、40分か45分が一番短いコースですが、約1万円程度です。 当然ですが、時間が長いコースになるほど、料金は高くなります。 また、コースのみではなく、時間帯によって料金が変わる場合もあります。 朝は安く、昼は少し高くなり、夕方以降は最も高くなる、という具合です。 初めて利用する場合に、入会金を支払うことになるお店もあります。 会員カードを作る、あるいはメルマガ会員になったりすると、割引サービスなどを受けられるようになることもあります。 忘れちゃいけないのが指名料です。好みの女の子を指名する場合にかかる料金です。

ファッションヘルス情報ならハコヘルじゃぱん
名古屋快楽性感回春エステ出張所のバナー 名古屋快楽性感回春エステ出張所 名古屋快楽性感回春エステ出張所です。名古屋の数多くの風俗エステ店の中でも当店は性感回春エステを男性専門に行う出張エステです。名古屋の出張マッサージ・回春マッサージ・風俗の全ての技術において他店に負けません。 http://052.jpn.com/
ルーフ丸の内のバナー ルーフ丸の内 名古屋のヘルスなら優良風俗のルーフ丸の内。ルーフ丸の内では、痴女OLによる極上のサービスをご堪能していただけます。快楽がすごくそこに!! http://0529730611.com/